第33回熱気球日本選手権等のオブザーバーを募集します。

オブザーバー募集

オブザーバーとは熱気球大会で競技の記録を行う競技役員で、競技運営には欠かせない重要な役割を担います。

今回、主催者である佐賀熱気球パイロット協会のご協力のもと、オブザーバーの育成のための実地講習を目的として、実地未経験あるいは経験年数の浅いオブザーバーを若干名募集いたします。

講習会で学んだことを実際に体験し、オブザーバーとしての経験を積んでみませんか?
また、上級オブザーバー講習会受講者や実地経験のある方もご参加いただき、技能のスキルアップを目指すとともに、初級オブザーバーの方の補助されてみませんか?

講習で学んだことを熱気球大会で実践してみましょう!

募集大会

第33回熱気球日本選手権・第26回佐賀市長杯・第27回若葉杯新人戦熱気球大会

大会開催日

2016年6月4日(土)~5日(日)の2日間

※オブザーバーの受付は、6月4日(土) 04:30~05:00に行います。 ※6月3日(金)は、第33回熱気球日本選手権エントリー者のみの競技フライトを実施予定です。

競技時間・内容

6月4日(土)は午前と午後、6月5日(日)は午前のみの計3回の競技フライトを予定しています。

[参照] 第33回熱気球日本選手権・第26回佐賀市長杯・第27回若葉杯新人戦熱気球大会が開催されます。

開催場所

佐賀市嘉瀬川河川敷(バルーンフェスタ会場周辺)

募集条件

a) 日本気球連盟競技オブザーバー登録証を有する方。
b) 特に交通費・宿泊費の補助が必要な方については、2日間3タスクのオブザーバー活動が可能な方に限ります。

注意事項

1) オブザーバーキットは主催者にて準備します。GPS計測用のGPSはできるだけご自身にて準備ください。
2) チーム拠出オブザーバーと重複して申込しないでください。
3) 旅費の補助、宿泊の提供を希望する方は下記のエントリーフォームに従い記入してください。
4) 大会初日の6月3日(土)、 競技役員と して活動協力いただける方を歓迎します。

主催者

佐賀熱気球パイロット協会

申込方法

専用の「エントリーフォーム」または「電話」をご利用ください。

エントリーフォームをご利用の方

各項目に必要事項を記入した後、送信ボタンを押してください。
※交通費補助希望の方はフォームにて申告ください。

電話ご利用の際

「熱気球日本選手権 オブザーバー参加希望」とお伝えください。
佐賀熱気球パイロット協会 電話: 090-5289-8160

申込締切日

2016年5月6日(金)

※必要人数に達した場合は、申込みを締め切らせていただきます。

お問い合わせ

佐賀熱気球パイロット協会
〒849-0937 佐賀市鍋島3-7-2シャトレ鍋島2
電話: 090-5289-8160

最終更新日 2016年04月28日

特別協賛企業

  • HONDA

協賛企業

  • Pioneer
  • コカ・コーラ ボトラーズジャパングループ コカ・コーラウエスト株式会社
  • 伊藤園
  • ANA
  • HISAMITSU