ボランティアスタッフ

ボランティアスタッフを募集します

毎年、佐賀インターナショナルバルーンフェスタでは、大会期間中の競技やイベントの運営に関し、毎年多くの方々にボランティアとしてご協力&ご活躍いただいています。
今年は、佐賀では19年ぶり3回目の開催となる熱気球世界選手権が行われ、これまで毎年行われている佐賀バルーンフェスタと比べ、参加機数も多く、開催期間も長い、規模の大きな大会となります。
そのため、例年以上にボランティアの皆さまの力が必要となります。

熱気球競技の"オリンピック"と呼ばれる世界最高峰の大会を、一緒に創り上げてみませんか!?

活動内容

募集する主なボランティア内容は以下のとおりです。

  • ドライバー
    海外チームのバルーン搭載車両(チェイスカー)の運転手。大型バンの運転となります。
  • クルー
    海外競技バルーンやファンタジアバルーンのクルー。
    バルーンの立上げや立ち下げ、回収の補助などをします。
  • 迷子センタースタッフ
    会場内に設置している迷子センターで担当スタッフの補助などをします。
  • 運営補助スタッフ
    開会式等の式典補助、参加者へのおもてなしに関すること、観客対応、その他運営に関わる業務の補助をします。

いずれのボランティア活動共にバルーンの経験がなくても大丈夫です!(経験者は大歓迎です)
ただし、海外チームのドライバーならびにクルーについては、若干の英語力(=中学校程度の英語が話せればベターです)が必要となります。語学力に自信のある方はもちろんのこと、片言だけど会話くらいはできそう、という方も是非参加してみませんか?

なお、ボランティアとして協力いただける方には、大会主催者から、

  • 大会期間中の宿舎(遠方の方で必要があれば!)
  • 大会参加期間中の朝食(朝日を眺めながらのパンが旨い!)

をご用意させていただきます。(旅費等の支給はできませんので遠方の方はご注意ください)

初めてボランティア活動をされる方へは

2016佐賀熱気球世界選手権実行委員会では、6月12日(日)、7月10日(日)の計2回、ボランティア活動を初めてされる方や興味のある方々を対象とした「ボランティア説明会」を実施します。
説明会では、ボランティア担当スタッフがそれぞれの活動内容等について分かりやすくご説明します。

また、9月と10月には、ボランティアに参加される方を対象とした「実技講習会」も予定しています。
ボランティアに興味があるけど、どんなことをするのだろうか?私にもできるのだろうか?っと思われている方は、この説明会や講習会にぜひご参加ください!

募集期間

2016年6月1日(水)〜8月10日(水)

申込方法等

申込み等、募集の詳細については、下記の佐賀市のHPをご参照ください。

お問合せ

2016熱気球世界選手権実行委員会
〒840-8501 佐賀市栄町2番8号 JA佐賀市中央ビル3階
電話:0952-40-7131 ファックス:0952-40-7132

最終更新日 2016年06月01日

特別協賛企業

  • HONDA

協賛企業

  • Pioneer
  • CocaCola West
  • 伊藤園
  • FamilyMart
  • ANA
  • スルガ銀行
  • HISAMITSU