お子様とお越しになる方へ(迷子バンドのご案内)

cnt_img_maigo.jpg

お子様と来場される方へ

バルーン会場は野外(河川敷)のため、とても広く、土手や段差などがあります。
また、会場内は大変混雑し、視界が悪い場合もありますので、お子様からは絶対に目を離さないようにお願いします。

迷子になりやすいポイント!

  • トイレから出てきたときにお子さまを見失う。
  • 夜間係留の開始前(日暮れ時)と終了後(暗くなります)は同じ方向に大勢の人が動くため大変混雑し、はぐれやすく、また見つけにくくなります。お子様の手を離さないでください。

迷子バンドを無料配布しています!

会場内では小学生までのお子様へ「迷子バンド」をバルーン会場内4ケ所(大会本部、バルーン情報センター、憩いの広場本部、憩いの広場北口)にて配布しています(ピンクの看板が目印)。
万が一、お子さまとはぐれてしまった際、バンドに明記された情報を参考にさせていただきますので是非ご利用ください!

ご注意

バンドは、手首やベルト通しなど、脱ぎ着してもとれない部位に着用してください。

[例]
cnt_img_maigo.jpg

迷子放送

場内での迷子の放送は、原則小学校低学年のお子さままでとしています。ただし、危険性や特別な事情がある場合はこの限りではありませんので、「迷子センター」(大会本部、憩いの広場本部の二ヶ所)へご相談ください。

重要

  • 夜間係留(ラ・モンゴルフィエノクチューン)中は演出のため放送塔での迷子放送ができません。
  • 土日祝は大変混雑し、携帯電話やスマートフォンでの通話がつながりにくい場合があります。

ご家庭でできる安全対策

お子様と一緒にバルーンフェスタ会場にお越しいただく際、事前にご家庭にて次のポイントを確認ください。

  • (小さなお子様の場合)着ている服を覚えておく。
    ※迷子の呼び出し放送の際に必要です
  • 服装を工夫する(目立つものやおそろいの服など)。
  • 会場に着いたら、迷子センターの場所を親子で確認する。
  • 会場のおおまかな位置関係や今いる場所を大会パンフレット等の地図で確認しておく。
  • 携帯電話(スマホ)が繋がりにくい場合があるので待ち合わせ場所を決めておく。
  • 保護者の携帯番号を子どもに教える。
  • 名刺など保護者の連絡先のわかるものを子どもに持たせる。

最終更新日 2015年10月12日

特別協賛企業

  • HONDA

協賛企業

  • Pioneer
  • CocaCola West
  • 伊藤園
  • FamilyMart
  • ANA
  • スルガ銀行
  • HISAMITSU