2017吉野ヶ里ウィンターバルーンフェスタが開催されます。

吉野ヶ里ウィンターバルーンフェスティバル

2017年12月23日(土)と24日(日)の2日間、吉野ヶ里歴史公園(佐賀県吉野ヶ里町)をメイン会場とした日本気球連盟公認の熱気球競技大会「2017吉野ヶ里ウィンターバルーンフェスタ」が開催されます。

両日共に競技フライトは午前のみですが、夜19時30分からは熱気球の夜間係留「ナイトグロー」も実施します。 本大会は、吉野ヶ里歴史公園上空を熱気球がフライトする唯一の熱気球競技大会です。古代史跡上空を飛ぶ熱気球をこの機会にご堪能ください。

2017吉野ヶ里ウィンターバルーンフェスタ

1.大会名称

2017吉野ヶ里ウィンターバルーンフェスタ「第28回吉野ヶ里杯・第24回卑弥呼杯熱気球大会」

2.開催期間

2017年12月23日(土)〜24日(日)

3.開催場所

吉野ヶ里歴史公園及び周辺(佐賀県吉野ヶ里町)
[メイン会場] 吉野ヶ里歴史公園「市の広場・弥生の大野」(公園南西エリア

※当日午前6時30分より「公園臨時駐車場」(公園西入口北)を無料開放します。
(ただし、9時以降は通常開園のため、大会終了後に一度閉園します。)

4.スケジュール

12月23日(土)
06:30〜 ゼネラル・タスクブリーフィング
07:30〜 競技フライト
19:30〜20:00 夜間係留

12月24日(日)
07:00〜 タスクブリーフィング
07:30〜 競技フライト
12:00〜 表彰式(歴史公園センター多目的ルーム)
19:30〜20:00 夜間係留

5.主催

佐賀熱気球パイロット協会、吉野ヶ里公園管理センター

6.後援予定

佐賀県、佐賀県教育委員会、佐賀市、神埼市、吉野ヶ里町

7.協力予定

陸上自衛隊目達原駐屯地

8.料金

[競技観戦] 入園料・駐車料共に無料
※ただし、歴史公園開場時間9:00までに駐車場から退場する必要があります。

[夜間係留] 17時以降の入園は大人280円(65歳以上200円)、小中学生40円の入園料(未就学児 無料)です。なお、駐車場は、東口駐車場・臨時駐車場がご利用でき無料です。

9.競技機数

20〜30機

10.関連サイト

最終更新日 2017年11月24日

特別協賛企業

  • HONDA

協賛企業

  • Pioneer
  • コカ・コーラ ボトラーズジャパングループ コカ・コーラウエスト株式会社
  • 伊藤園
  • ANA
  • スルガ銀行
  • HISAMITSU